2020年07月09日

梅雨をのりきるお洒落傘 〜 NOICHI 〜


 梅雨はなぜ?
 梅の雨と書くのでしょうか?

 「梅の実が熟して食べられる時期が梅雨(つゆ)の時期と同じだから」

 たしかに青梅から熟した黄梅になる時季に梅雨入りのニュースが流れますね
 でも、梅雨は何かと憂鬱だと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 雨の必需品といえば、傘ですよね・・・
 雨のお出かけが楽しくなりそうな傘をNOICHIで見つけましたよ!!!

        20-07-06-11-11-06-601_deco.jpg

             CARRY saKASA
               キャリーサカサ          

       この傘どんな仕組みになっているのかわかりますか?
              とじた状態がこちらです

   自立するので、ハンズフリー、傘をとじた後自分も濡れないし、他人も濡らさない

        20-07-06-11-21-00-507_deco.jpg  20-07-06-11-22-40-046_deco.jpg

             そして、広げた状態がこちらです

グラスファイバーの骨組みで強風を逃げさせる構造になっているうえに、普通の傘より大きく快適そうです

20-07-06-11-22-09-719_deco.jpg  20-07-06-11-11-21-177_deco.jpg

雨の日の不快感を解き放ってくれそうな自立型傘 CARRY sakasa(キャリーサカサ)
    UVカットも兼ね備えているので、日傘として夏場も活躍しますよ

             20-06-12-11-10-49-463_deco.jpg
             雑貨店 NOICHI(のいち)
             山口県 周南市銀座1-17
             営業時間: 10:00〜18:00
              TEL:0834-33-9842
posted by 商店GUY時々女子 at 13:24 | TrackBack(0) | 商店街情報